店舗紹介

icon-店舗紹介

店舗紹介


あなたの町の、健康ステーション

松村みらい薬局plate

金沢市松村4丁目307番地
TEL:076-255-1222
FAX:076-255-1223

松村みらい薬局外観

< 薬局長の一言>
北陸大卒

松村薬局長img

私は、昭和57年に北陸大学薬学部を卒業しました。
製薬会社に26年の勤務を経て、平成19年11月にみらい薬局グループに就職し、平成21年6月の松村みらい薬局開局とともに薬局長に就任して今日にいたっております。

調剤薬局については、病院など他の医療機関と連携して、何より患者様のために医療の一助を担う重要な医療機関と考えます。
そこで当薬局おいては新規開局以来、『地域医療への貢献』をモットーに明るい調剤薬局づくりに日々努力しております。
また、実務的には薬の無駄のない在庫管理、不良在庫の一掃やロット管 理も徹底しております。

最後に、みらい薬局のポリシーである『患者第一主義』『生涯学習』『調剤のこだわり』を常に意識し、今後も患者様のニーズに応えられる薬剤師になるべく生涯学習を継続し、かつミスのない調剤薬局を目指していきたいと思います。


堅田みらい薬局plate

金沢市堅田町丙19番7号
TEL:076-281-6800
FAX:076-281-6801

堅田みらい薬局外観

< 薬局長の一言>
北陸大卒

堅田薬局長img

北陸大学を卒業後、他の調剤薬局を経て当社に入社し約9年になります。 我が堅田みらい薬局は、現在、薬剤師5人、事務2人で1日平均約60~70枚の処方箋をあつかっており、処方せん集中率は50%台と低く、地域の方々が色々な医療機関の処方せんをもってこられます。

認定実務実習指導薬剤師として北陸大学の実習生の受け入れや、地域サロンの講師も行うなど調剤以外の活動も行っています。
また、場所が金沢市のはずれにあるためか、患者さんとのコミュニケーションもとりやすく、「薬のことは、みらいさんで」と言われ電話される患者様や、遠方の病院へ移ったにも関わらず、当薬局に来られる患者様もおられます。
そのような患者様に接した時に、自分達は地域に信頼されていると感じます。

調剤薬局は病院や診療所と違い、複数の診療科の患者様や年齢層も乳幼児から高齢者まで訪れます。地域の人たちが家族単位で来られることや、0歳から来られて小・中学校や成人になっても来られることもあります。そのため、その人の特性を把握して調剤・服薬指導をする必要があると考えています。

例えば「今通っている保育園は昼の薬飲ませてくれなかったよね?」とか「今日、錠剤のお薬でてるけど、飲めなかったよね?」など、同じ風邪薬でも、調剤・指導内容は個人によって違ってきます。いわば、地域の人の生活環境や体質・特徴などを含めて薬の調剤・指導・管理をしていく場所だと思っています。
地域の方に選ばれる、調剤薬局・薬剤師・事務を目指して全職員で日々努力しているところです。


御経塚みらい薬局plate

野々市市御経塚2丁目271
TEL:076-240-7100
FAX:076-240-7955

御経塚みらい薬局外観

< 薬局長の一言>
金沢大卒

御経塚薬局長-img

私は、平成13年に金沢大学薬学部を卒業し、3年間の病院薬剤師勤務を経てみらい薬局グループに就職し、御経塚みらい薬局に勤務しております。

病院時代はまだまだ分業も進んでおらず、入院患者の内服・注射薬の調剤に追われ、服薬指導業務に十分な時間を割くことができませんでしたが、今では毎日たくさんの患者様に接することができ、充実した日々を送っています。

当薬局では、近隣の内科・耳鼻咽喉科・眼科・心療内科などの診療所の他、大学病院や官公立病院などから多数の処方箋を応需しています。 薬の事だけでなく、健康に関する事何でも気軽に相談できるような、親しみやすい薬局づくりを心がけています。

今後は認定実務実習指導薬剤師の資格を取り、後輩の指導にも力を入れていきたいと思います。


沖町みらい薬局plate

小松市沖町477番地
TEL: 0761-58-2155
FAX: 0761-58-2156

沖町みらい薬局外観

< 薬局長の一言>
大阪薬科大卒

沖町薬局長img

私は、平成11年に大阪薬科大学を卒業し、11年間のドラッグストア勤務を経験した後、みらい薬局グループに就職しました。土居原みらい薬局を経て、現在は沖町みらい薬局に勤務しております。

調剤薬局は、地域医療体制に伴い、積極的に国民の健康と医療に関わっていく事が大切であり、当薬局も身近な「かかりつけ薬局を目指して、笑顔があふれる、明るい店づくりを心がけています。

また、地域医療の一端を担う薬局薬剤師の1人として、スキルはもちろん、ビジョン、パッション、ミッションを備えた総合的なマインドを持てるよう、生涯学習を通して、日々精進していきたいと思います。